学生の方へ
就活スキルを超えた、 一生ものの知恵とスキルと学びの行動習慣が会得できます。 (企業の採用面接官は、小手先の面接スキルやノウハウを簡単に見抜きます)
 

支援の概要

■大学1・2年生のうちに、仕事に関する「知恵」と「スキル」と「学びの行動習慣」を身に付けなければなりません! ●オックスフォード大学の研究によれば、現在ある職業の47%が今後数十年のうちにAIなどイノベーションの進化により無くなる可能性があるということです。 ●大学1・2年生の皆さんは、これまでの「ほどほどのスキルがあれば一生安定した生活が送ることが出来た時代」から「一生自分の人的資本の強化に努めなければならない時代」に突入していることを自覚し、その新しい時代に備えなくてはなりません。 ●そこで当NPOでは、この激動の時代の入り口に立つ大学1年生、2年生を対象に 小手先の就活スキルを超えた、一生ものの知恵とスキルと学びの行動習慣を身に付けることを目的に、「自分プロジェクト塾」を立ち上げます。
「自分プロジェクト塾」は、このような方へ、お薦めします ・勉強の目的が分からない ・勉強したことが自分の人生にどう結びつくのかわからない ・将来を肯定的に描けない、夢を持てない ・学校から社会へスムーズな移行がイメージできない ・社会のリアリティがイメージできない ・自己理解(「夢」「自立」「個性」)では先がイメージできない
支援を受けるメリット「『自分のキャリアを切り拓く一生ものの知恵と行動習慣』を手に入れる!」 ■一生ものの知恵とスキルと学びの行動習慣を身に付ければ、自分プロジェクトを設計できます。 ■自分プロジェクトが設計できれば、自分プロジェクトが始動します。 ■自分プロジェクトが始動すれば、行く先が見え、ブレることなく仕事に取り組めます。 ■ブレることなく仕事に取り組めれば、自分の人生の質が圧倒的にレベルアップします。